スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭学習

こないだのママ友との会話。

家庭学習について・・・。

皆さん、すごく家で子供の勉強を見てあげていることに

ビックリ!!

っていうか、私が見なさすぎ(笑)



うちの娘は小学2年生ですが、家庭でやっている勉強といえば

学校の宿題の漢字練習、本読み、視写、○会の教材。

それも、本人に任せていて、私はたま~にしか見てあげないので

間違ってるところも放置(汗)


私的には、 まだ2年生なのに結構やってるやん。

くらいに思ってました。


ところが!!

進んでるご家庭だと、すでに○会の教材は3年生のものをやり、

「すぐに終わってしまうのよね~」

と言って、別の教材もやってるらしい。


家庭学習の教材は母なり父がチェックしてあげるのは

常識中の常識。  だったようだ・・・。


娘の同級生、どおりでみんな頭いいはず。

母の怠慢で、娘には少しかわいそうなことをしていたかも。


言い訳をすると、私自身が親に勉強を見てもらったことなんて

皆無だった。

それに、下の子2人もいて、自分の読書等の時間も確保するとなると

自分のことは自分でやってもらうしかない。


う~ん・・・。

そうは言っても、やっぱりもうちょっと、時間を作って

みてあげるべきだね。

反省。












眠る

ここ数日間、眠くて眠くてたまりませんでした。

なんだか眠りが浅い(ように感じる)日が続いていた

せいでしょうか。

週末にいつもより多めに眠ったら改善。

睡眠を増やすのってなかなか難しい。

いつも1日6時間くらいは睡眠をとっているので

質のいい睡眠を心がけたいものです。


最近もいろいろ本を読んでいたのですが、

勝間和代さんの本を立て続けに3冊読みました。

一言で言うなら、「なんて欲張りに生きてるんだろう!」

ってとこでしょうか。

(悪い意味で言っているのではありません。)

欲張りに生きていくために、どうすればいいのか、

とっても詳しく書かれています。

ただ、そのためには、覚悟が必要です。

「勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド」
「起きていることはすべて正しい」
「史上最強の人生戦略マニュアル(勝間氏訳)」



で、勝間本でモチベーションを上げ(笑)

野崎美夫氏の「見えない時間」で稼ぎなさい!

を読む。

この人はすごい!

とにかく一秒も無駄にしない。

この本の94ページを読んだとき、

その思いが頂点に達しました(笑)

ただ、私がこの人のまねをしたら、家族から大ブーイングが

起きそう。


で、時間管理の大切さを痛感しているのですが、

「子供」という生き物相手に毎日を過ごしていると、

そんなにうまくスケジュール化できない。

先に自分のしたいことを明確化してしまって、

ジャマされようがなんだろうが、したいことをやる。

これしか今のところはないみたい・・・。

当然、子供と衝突しますが・・・。



でも、一番、「なるほど~」とうならされた本は

エリカ・アンギャル氏の

「世界一の美女になるダイエット」

ミス・ユニバース・ジャパンの公式栄養コンサルタントの

書いた本。

どんなものを食べて、どんなものを食べない方がいいのか。

わかりやすく書かれています。

私が今から世界一の美女になるのは、険しい道のりでしょうが(笑)

まだ8歳の娘にこの本で学んだことを実践したら・・・。

どうでしょう!?(笑)












英会話教室

4月から週一で英会話に通い始めて、早5回目。

久々に、自分のために習い事が出来てうれしいのですが、

ほんっとに、決まった日に、時間に、そこに行くのってタイヘン!!

・・・いかに社会性が失われつつあるのか(笑)


英語が上手く話せないから、レッスンに通っているのですが

自分の話せなさには、かなりヘコみます。


最初の2回は、

「上手い断り方」がテーマ。

シチュエーションとしては、

ボブは上司の家で食事をご馳走になった。
そのあと、上司夫妻の旅行のビデオを延々と見せられている。
とっとと帰りたいのだが・・・。

という場面設定があって、

上手い断り文句を言う練習・・・。


そんなもん、日本語でもけっこう難しくない??


ほかの場面設定としては、

トムといっしょに、ブラッドのところへ遊びに行った。
早く帰りたいのだが、トムはまだ帰りたくないみたいだ。
いっしょの車に乗ってきたので、うまいことトムを説得して
帰りたい。

とか、

キャサリンはジムにデートに誘われてOKした。
ところが、なんだか頭痛がするので行きたくない。
そもそも、キャサリンはそれほどジムに好意をもっていない。

・・・じゃあ、最初から断りなよ!キャサリン!

って、設問に突っ込みを入れたい気持ちを抑えながら

つたない英作文に励む・・・。


先生はイギリス人なんだけど、基本的に日本人同士で

ロールプレイングするので、英語的に合ってるのかどうだか

怪しい・・・。



う~ん・・・。

もう少し、自分の英語力を上げなければ、先生に質問も出来ない。

まぁ、そこへ行くために、英語を少しずつでも勉強しているのは

いいこと!(と自分を励ます)

語学は一日にして成らず。

継続は力なり(笑)

お元気ですか?

はっと気づけば、2週間も更新していない・・・。

目標は週2更新だったはず・・・。


新学期が始まり、毎年のことではあるのですが、

5月が終わる頃までが、1年間の中でもっとも多忙な時期です。


潮干狩りに行ったり、GWに伊勢に行ったり、それなりにブログに

かくネタはあったはずなのに、なぜ更新しない!?


それは・・・
週一で英会話教室に通い始めたから!

その予習に追われ、ブログの更新の時間が大幅に削減されてしまった!

ひとえに、私の語学力不足のために予習に時間がかかっているのですが。


読んだ本のことも、作ったお菓子のことも、英会話教室のことも

いろいろ書きたいのですが、また改めて書きます。


とりあえず、次回は英会話教室編でお会いしましょう(笑)

今日は友人とひっさびさの、dinnerに行って参ります!

カルガリー 母娘旅行 最終回

長々と書いてきたカルガリー旅行ですが、いよいよ最終回。

8:45AM カルガリー発の飛行機に乗るために、6:30AMに

カルガリー空港へ。

空港は早朝にもかかわらず、すごい人!

空港には早めに行くことをオススメします。

空港でカナダの出国書類とアメリカの入国書類を書き

出国カウンターへ。

システムがよく分からなかったんだけど、

出国の際、アメリカで受けた、顔写真撮影と指紋採取をうけたような・・・

そして、アメリカでは入国審査がなく、そのまま搭乗。

乗継だったからかな??


サンフランシスコ空港についてから、かなり歩き回りました。

お買い物のためではありません。

いろんなことに迷っていたのです・・・。


まず、スーツケースのピックアップ。

日本を出発するときに、UAのカウンターで確認したところ

サンフランの乗り継ぎでは、行きも帰りもピックアップ必要とのこと。

確かに、行きはピックアップしたので、帰りもそうだと思ってたら

ピックアップする感じじゃない・・・。

機内でなんかアナウンスしていたような気もするけど

英語だったしよくわかんなかった。


でも、不安なので、baggage claimに行って、荷物の確認を

すると、ピックアップは必要ないらしい・・・。


な~んだ、と思ってもとの場所に戻ろうと思ったら、

もう1回手荷物検査を受けなければならず、

長い列に並び、靴脱いで、金属探知機を通る。

そして、なぜか、また道に迷い、違うターミナルにいてる私たち・・・。

時計を見ると、飛行機出発まで後30分!!
(帰りは行きよりも乗り継ぎ時間が短かった)

焦って、自分の搭乗カウンターへ走る・・・!

でも、ふと、空港の時計を見ると、まだ1時間半前・・・。

時差・・・。1時間あったのね。


もう、なにかと面倒だわっ。まったく!

と、プリプリしていたけど、買い物でもしようと気を取り直し

かいそびれちゃったお土産を物色。

それから、やっと搭乗。


機内では隣の席の青年がひどい咳をしていて、かなりヒンシュク。

彼以外の回りのお客さんはみんな、マスク着用。

もちろん、私も娘もマスク着用。

しかし、当の本人はマスクを持ってないらしい。

飛行機や新幹線、バスなどに長時間乗るとき、

マスクは必須アイテムかも。


機内食、頼めば2つもらえるよ~。と友人から聞いてたので

帰りはトライしてみた。

「チキン or ビーフ?」

と聞かれたので、

「両方ください」

って言ったら、「は?」って言われちゃった(笑)

でも、「キッズミールだと足りなくて。」

って言ったら、

「あまったらあげるね。」

と言われ、もらえました。

お腹が減ってる場合、「もしあまったら、もう1個ください」

って言えばもらえるよ~(笑)



長いフライトを終え、やっと日本到着。

東京の人多さにフラフラしながらも、

「言葉に不自由しないってステキ」

と改めて思って、家路につきました。

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。